FXスマホアプリ

株式投資などでよく聞くボリンジャーバンドってなに

株式投資などでよく聞くボリンジャーバンドってなに
2012年9月からのコア30銘柄

『最強アナリスト軍団に学ぶ ゼロからはじめる株式投資入門』第1章全文公開!
<前編>---「そもそも株って何?」

東京証券取引所の東証33業種 拡大する

日経平均株価に続いて、経済指標としてよく用いられるのがTOPIX(東証株価指数:Tokyo Stock Price Indexの略)です。このTOPIXは日経平均株価と違い、東証1部上場銘柄のすべてが対象となっています。東証1部の市場全体の動向を表す指標なので、日経平均株価より重要視されることもあります。

2012年9月からのコア30銘柄

このニューインデックスシリーズは、70の大型株で構成されるTOPIX Large 70、400の中型株で構成されるTOPIX Mid 400、そのほかの小型株からなるTOPIX Smallと、よくニュースなどで耳にするコア30(Topix Core 30)に分けられます。

( ※1 ): PMI(購買担当者指数) 企業の購買担当者を対象にした景況感調査。新規受注、在庫、生産、雇用などを指数化し、50が景気拡大・後退の分岐点
( ※2 ): GDP(国内総生産) 一定期間内に国内で生産された財やサービスの付加価値の総額。外国人による国内での生産を含み、自国民によって海外で生み出された財などは含まない
( ※3 ): 自社株買い 企業が市場から自社の株式を買い戻すこと。1株あたりの資産価値が向上、好材料となる
( ※4 ): CB(転換社債型新株予約権付社債) 株式に転換する権利の付いた社債。企業が資金調達をおこなう手法の一つ
( ※5 ): SB(普通社債) 企業が設備投資資金等を調達するために発行する債券。企業が資金調達をおこなう手法の一つ

第1章 いますぐわかる株式投資の基礎の基礎
・そもそも株って何?
・株ってどうやって買うの?
・株価の動きをみていこう
・株を買うために企業を知ろう
・株の運用に伴うリスク
・海外マーケットの基礎知識
・株式相場のいろいろな決まり
第2章 最強アナリスト軍団に投資のイロハ「匠の技」を聞く
・投資家は新聞をどう読むべきか
・どんなテーマを見定めて狙うべきか
・ニュースを読み込み、テーマ性を確立して、銘柄選びに活かそう
・銘柄を絞り込んでみよう
・短期投資と長期投資のコツを学ぶ
・株の買いどき、売りどきの見極めと「信用取引」の奥義を学ぼう
・企業実績のウラのウラを知りつくして、株価をはかろう
・M&AとTOBとは株価にどのような影響を与えるのか
・コーポレートアクションがホンモノかどうかを探ろう
・IPO人気の波に乗る秘訣とは何か
・日本の経済や株にも大きく影響する外国為替相場のカラクリ
・世界の投資家が注目するアメリカの雇用統計とは何か
・実際のところ、日銀は日本経済にどのような影響を与えているのか
第3章 短期投資の奥義『テクニカル分析』の基礎を身につける
1.移動平均線
・計算方法
・使い方とポイント
・移動平均線のウィークポイント
・ロスカットこそ勝者の条件
・移動平均線のまとめ
2.標準偏差
・標準偏差の計算方法
・正規分布の性質
・ボリンジャーバンドのまとめ
3.エリオット波動分析
・エリオット波動分析の特徴 株式投資などでよく聞くボリンジャーバンドってなに
・エリオット波動分析の基本パターン
・それぞれの波動の特徴
・イレギュラーなパターン
・目標・支持・抵抗の算出方法(1)~(3)
・いざ、実践で活用する!
・1998年10月安値から第3波動へ至るまで
・第3波動のなかの5つの波動を読む
・第4波動の形成
・第5波動の形成
・エリオット波動分析のまとめ
4.RSI
・計算方法
・RSIのまとめ
第3章まとめ

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる